米子松蔭

高校偏差値/2017甲子園野球 Tag: 2017甲子園野球

米子松陰

  • 米子松蔭
  • よなごしょういん
  • 私立/共学/偏差値 50
  • 学校法人米子永島学園
  • 〒689-3541 鳥取県米子市二本木316-1

偏差値

  • 偏差値 50

OG

甲子園

2017夏

学科

全日制

  • 普通学科
    • 特別進学コース・文理選抜コース・総合進学コース
  • 商業学科 2018年(平成30年)に生徒募集を停止/2019年(平成31年)度末廃止

沿革

  • 1955年(昭和30年) 米子高等経理学校として開校
  • 1962年(昭和37年) 米子商業高等学校に改称
  • 2001年(平成13年) 米子松蔭高等学校に改称
  • 2018年(平成30年)度 商業学科の生徒募集を停止
  • 2019年(平成31年)度末 商業学科を廃止

Add

  • 2017年8月4日[NNN] 夢舞台 共に戦う 米子松蔭高の女子運動部がチア練習 全国高校野球選手権大会に出場する米子松蔭高(鳥取県米子市二本木)の女子運動部員によるチアリーダーたちが、甲子園のスタンドを盛り上げようと練習に励んでいる。同じ思いで全国の夢舞台を目指してきた野球部の仲間たちと共に戦う決意だ。 スタンドでのダンスを練習する女子運動部員たち=3日、米子市二本木の米子松蔭高 チアリーダーは県大会決勝が終わって間もなく誕生。ソフトボール、バレーボール、剣道の各部の1、2年生約30人が、普段の部活動の合間を縫って練習を続けている。 3日、ダンススタジオFLAPS(境港市元町)の湊俊介さん(29)を講師に招いた全体練習があり、吹奏楽部が演奏する選手それぞれの曲や、攻撃のチャンスの場面の動きなどを練習。ダンス経験がほとんどない部員もいる中、一生懸命動きを確認した。 剣道部女子主将の池信さくらさん(16)=2年=は「みんなチアリーダーは初めてだけど笑顔と元気な声、切れのある動きで盛り上げたい」と笑顔。バレーボール部主将の田村陽菜さん(16)=同=は「野球部に一戦でも多く戦ってもらえるよう応援する」と意気込む。