日本の神社

現在のページ  以下に
ページ新規作成:

日本の神社

歴女

□地方の神社・仏閣をまわる人は少なくない。神社というのは・・・かのむかし、征服者の食料貯蔵庫であり、オンナ蔵であり植林の基点であり...こういう説に賛同者はいないであろう。

□当面、ふくざつ化を避けて「お寺」もこちらに、まぶす が、脳細胞が枯渇しニューロンが破壊されている中での「作業」た゜からだ。最初にかまえると書きたくなくなる。。。

□こうして、小ミエをきかせて、あの神社・このお寺と・・・思いをはべらすと、仏像や境内を見ていた当時の人々の風景が目の前によみがえる。死と生に隣接していたそれらの人々は 「俗」をもちこんでいたもの*1にとって、複雑怪奇・妖怪・奇天烈・・・俗物としては、彼らと係わりあいになりたくないのに・・・たまらなく気になる群像であった・・・

□モチ、神社へは例によって「女連れ」でゆくぞ。そのかわり亡くなるときは、たった「ひとり」でいくわけだから。

Add

st.jpg
  • 山ガール
    ym.jpg

*1 「--は」、「--は」なんて連投してるとブンヤにもなれない・・・